Yukiko Yanagida's blog

柳田由紀子(やなぎだゆきこ)=むかし編集者、いまライター、在ロサンゼルス。単身赴任の夫を待つ妻で、家事もけっこう真面目にやってます。

〈舟屋〉の町、京都府伊根は33年ぶりの大雪だった

 日本列島は桜前線が通過中ですね。ちょっと前の話になりますが、一昨年、昨年に続き、またまた伊根に行ってきました。

         f:id:yukikoyanagida:20170321154430j:plain

  実は私、昨年、JALの機内誌「Skyward」の英語版で伊根をリポートしました。その記事を読んだアメリカ人の夫が、「俺も行く!」ということで真冬の伊根行きとあいなったのでした。「Skyward」2016年10月号。

             f:id:yukikoyanagida:20170321153302j:plain

  行ってみると、伊根は、なんと33年ぶりの大雪の只中。すっぽりと雪に覆われ、到着翌日には交通機関もすべてストップしちゃった伊根なのでした。ものすご〜く寒かったし、予定も狂っちゃったけど、素晴らしい景色でした。私は宿の炬燵に丸くなっていましたが、呑気な夫は、「33年に一度しか見られない光景だよ!」と、ニコニコしてひとりで雪の町に出かけて行きました。よって、以下の写真は、私が旅館から撮ったものと、夫の町歩き写真の合作です。

         f:id:yukikoyanagida:20170321153329j:plain

 こっちも雪。

         f:id:yukikoyanagida:20170321153634j:plain

 あっちも雪。時折、滝のように山から雪が落ちてくる景色は圧巻でした。

          f:id:yukikoyanagida:20170321153350j:plain

 防水ブーツを履いていて助かった。

         f:id:yukikoyanagida:20170321153417j:plain

 船にも雪が積もる。漁師さんも雪かきで大忙し。

         f:id:yukikoyanagida:20170321153439j:plain

 ほんの短い間、日が差すこともありましたが。

         f:id:yukikoyanagida:20170321153525j:plain

 すぐにまた、空はどんよりとしてくるのでした。

            f:id:yukikoyanagida:20170321153719j:plain

 伊根唯一の酒蔵、向井酒造も雪に覆われて。→向井酒造

         f:id:yukikoyanagida:20170321153743j:plain

「Skyward」でリポートさえてもらった漁師の橋本弘さんが、晴れ間を縫って、夫をボートに乗せてくれました。

         f:id:yukikoyanagida:20170321153805j:plain

 ボートからの眺め。この時、寒がりの私はもちろん炬燵の中。

 f:id:yukikoyanagida:20170321153851j:plain

 帰る日、遠くに見えた天橋立。樹氷みたいになっているのがわかりますか? 地元の人も、「こんな天橋立は見たことがない!」。

 伊根は、京都府の北端、丹後半島にあります。行き方は、以前書いた記事を読んでください。

www.yukikoyanagida.com

 上のブログを書いた時、私は「与謝荘」に泊まりました。モダンで素敵な宿だったのですが、いかんせん狭い。伊根には、同じような宿代で、もっとゆったりとした宿が何軒もあります(たいてい1日1組限定)。ということで、前回と今回はそんな宿に宿泊しました。とても良いお宿なので紹介したいのですが、宿のおかあさんが、「ひとりで切り盛りしているから、お客さんがたくさん来ると困るんよ。堪忍してな」ということで、宿名は記しません。以下のサイトに伊根の宿がたくさん紹介されているので、ご参考までに。

           →伊根町観光協会 | 海の京都、伊根町のいい良いとこをお届け